フィリピンのキッズオーケストラがやってくる!

こんにちは、ハルです。

いつも子ども国際村を応援くださりありがとうございます。

今月開催の7/21横浜子ども英語村、7/28代々木公園子ども英語村とも定員オーバー受付終了となりました。

あさっての横浜はお天気だけが心配ですが、予想外の長い梅雨なこともあり、これはしょうがないことですね。あえて外で開催するイベントならではの悩みです。

 

さて、今回は子ども国際村のこととはまったく関係ないことではありますが、

私は以前フィリピンのセブ島というところで地域の子ども達と音楽を通してライフスキルを育む日本のNPO団体(NPO法人セブンスピリット)に関わっていたことがありました。

そこで多くの子ども達と出会い、豊かな経験と多くの幸せを子ども達からたくさんもらい、彼らと人生の一部を共に生きたことで、自分が世界のどこかの子ども達のためになにかできることをしようと決めたきっかけをくれた場所でもあります。

つまりそれは今の「子ども国際村」の活動につながっています。

実際4年前のあのとき彼らと出会わなかったら、はっきり言って子ども国際村もなかったことと思います。それほど心に深く刻まれた幸せに満ち溢れた瞬間でした。

 

参照

私が子ども国際村を始めた3つの理由〜フィリピンセブ島での子ども達との出逢い〜

http://yoyogienglish.jugem.jp/?eid=5

2015年当時の自分が担当したブログ
http://tanaka-blog.hatenablog.com/entry/2015/04/23/082248

 

 

実はそんな彼らがキッズオーケストラとしてもうすぐ日本に来日します。

2年前にも初来日コンサートが開かれましたが今回はさらに東京・大阪とツアー形式になります。

必要予算は600万、現在クラウドファンディングにて寄付を募っております。寄付金がそのまま観覧チケットにもなります。

 

第2弾!フィリピンのスラムを飛び出し、サポーターがいる『日本』で演奏会をしたい!

https://camp-fire.jp/projects/view/170302

 

正直な話、子ども達の演奏は圧倒的で感動的ですらあります。

前回のコンサートではマイケルジャクソンやクイーン、ポールマッカートニーのコンサートよりもスペシャルな尊いものに私は感じました。

 

サイトの文章を読んでご共感いただいたらぜひご寄付を、とは言う立場にはありませんが、私が以前愛した子ども達が成長してる姿を、子ども国際村に来ていただいてる親御様にも知ってもらえることだけでも私は嬉しいです。

 

前回2017年初コンサートの様子

 

JUGEMテーマ:NPO・NGO

コメント